その13 洋楽好き(当園比)のわかだんなが洋楽を斬る

北田園のお節介ショートストーリー13

洋楽好き(当園比による)のわかだんなが洋楽を斬る!!

ワタシ(わかだんな)は’80sを中心とする洋楽好きで、当時「the best hit USA」(注1)を
一週間に一度見るのが何よりの楽しみでした。

注1)the best hit USAとは?
 小林克也氏が司会進行役で米国ヒットチャートをカウントダウンする音楽番組。
 最新チャート紹介のほか、話題の人に焦点をあてる「hot menu」、昔のヒットを
 懐かしむ「time machine」などのコーナーがありました。今も同じ形式で放送中(下記参照)
 

’90年代は個人的にも忙しく、洋楽から離れてしまいましたが、最近、テレビ朝日
水曜深夜にthe best hit USAが復活していることを知って毎週欠かさず見てます。
(実は埼玉テレビでも木曜深夜に同じようにやっているが、中身はちょっとだけ違う!
ワタシは2つも見られて嬉しい)

そこで、洋楽にはうるさい、ワタシ、わかだんなが2つどうしても言いたいので短物語でつっこみます。

一つは、TV放送を「ドタキャン」して大ひんしゅくを買ったあの二人組。

ワタシもつい、

「放送禁止」

っていう映像見たさにプロモーションビデオ付きCDを
買ってしまった一人です。
(まあ、確かに子供には見せられないとは思います。大人はそんなにびっくりしないかも。)

そんな人気が盛り上がりかけた時のTV放送を

「ドタキャン」

して、あの大騒動。

いやー、日本人の文化はどこかへ行ったかなー、などど思っていた矢先の出来事でした。
日本人っていうのは農耕民族だから「和」を最も大事な基本として、争わなければ稲を食べて
生きていけるという文化ですから、「ドタキャン」して「謝らない」なんて「和」を
めちゃくちゃにする無礼なことを日本人は絶対許さないわけです。(たぶん。。。)

日本人の文化がまだ根強く残っていることを認識させて頂きました。
二人は人気が下がろうと自業自得なのですが、気の毒なのはコンサートで思うようにチケットが
売れず、赤字を抱えてしまった後援のTV、ラジオ局です。
二人はギャラをしっかり持ち帰ったとか。。。

ひどい。。。

もう一つは年末の紅白歌合戦にも出演して大人気の中国系演奏グループ

郷愁に満ちたなんか懐かしい音色でいわゆる「癒し系」ですね。
ルックスも近親感が持てるし、もっともっと、がんばってほしいです。
こちらも、ついCDを買ってしまいました。

ただ、ビジュアルっていうんですか、プロモーションビデオ
などは個人的には(?)です。笑顔はいいんですけど、演奏中の動きもほとんど無いし。

と、いうのも、、、こちらをご覧いただければ少なくとも男性には(笑)
納得して頂けると思います。
http://www.universal-music.co.jp/classics/bond/

こちら演奏はバイオリンx2、ビオラ、チェロ、
の欧州系女性4人組というものですが、演奏中の動きとか衣装、照明、舞台装置、等
10年は進んでいると断言しちゃいます!!

(楽曲は1年前はトヨタ自動車のCMなどにも使われていました
 今はカーステ(カラオケだったかも)のCMに出演もしてます)

というわけで、中国系の演奏グループも派手な衣装とアクションを身につけて
いただけたら、もっと爆発的にCD売れますね~!!

っていうか欧州系4人組がもっと脚光を浴びてほしい!!

「こんなのもあるよ」っていう軽いノリのつもりですが、
勝手な言いがかりかも知れません。失礼しました。。。

ところで、昨年の年間全米NO.1は「where is the love ?」っていう反戦歌でした。
(the best hit USAより)

こちらで試聴もビデオも見れるみたい。ぜひ見てね(笑)
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/bep/bep_disco/uica1014.html

テロリストは国外だけじゃなくcia(米国情報局=スパイ)や kkk(白人至上主義秘密結社)
もUSAにあるぞ、とか
国家が爆弾を落として化学毒ガスが子供の肺を満たす。。。
とか歌っています。

日本は国際貢献と言いながら、米国の作った戦争に巻き込まれている、と
思います。。。

武器を携行する今回の自衛隊派遣は
本当に憲法違反じゃないの?

誰か教えてー!!

それはさておき、いやー、いい曲でした。おもわず買っちゃいましたよ。
プロモーションビデオに出てくる「?」マークが気に入っちゃいまして、
年賀はがきにも印刷しちゃいました。
(↑本当は著作権ヤバいかも!!、、、印刷したって言うのは嘘ですってことで、、、)
次のコメントもつけて。

「戦争のない年に。。。」

おわり

2004年1月13日

ご意見はこちらへ
kitada@eb.mbn.or.jp

© 1970-2017 観光 北田園