ぶどう狩り

ぶどう狩り

●期間
8月10日頃より
開園時間 午前9時~午後4時

最新の開園状況はトップページをご覧ください
開園面積45a(ぶどう全園65a)

撮影のために袋を取ってありますが、お客様には袋の下からのぞいていただき、袋ごと収穫していただきます。

●入園料(試食付き、おひとり)
試食は4~5人で1皿程度です。
大人200円、子ども100円
当園では入園料で試食を差し上げます。
試食でお気に入りのぶどうをお客様自身でもぎ取っていただけます。
もぎ取ったぶどうは全て量り売りです。
(食べ放題ではありません。園内で食べ放題はできません)
(計量会計後に召し上がることはできます)

●もぎ取りぶどう価格(品種によって異なります)
1kg当たり750円から2160円(ぶどうの1kgは大きな房で1.5房程度です)

ぶどう1房あたりの目安
巨峰700円〜1000円程度
シャインマスカット1500円〜2000円程度かなぁ、笑

●北田園の栽培ぶどう品種
ヒムロッドシードレス(8月10日頃~)
ヒムロッドシードレス
黄緑色の種なし品種です。さっぱりした甘さで小さいお子さまやお年寄りに人気です。

紅伊豆(廃止となりました)
紅伊豆
ワインのような独特な酸味がとても美味でしたが、、、老木となり色付きが悪くなったので2016年にて終了致しました。

高尾(8月15日頃~)
高尾
黒色でラクビーボールのような形をしています。巨峰より一回り小粒ですが、種なしで味が濃く、おいしいですよ。

巨峰(8月25日頃~)
巨峰
ぶどうと言えば巨峰を思い出すくらい有名になりましたね。

ピオーネ(8月30日頃~)
ピオーネ
種無し大粒ぶどうで大人気ですね。

多摩ゆたか(8月20日頃~)
多摩ゆたか
黄緑色の巨峰とも言うべき品種です。立川の農業試験場で生まれた品種なので、東京土産に最適!
種なしぶどうで完熟すると蜂蜜みたいです。

ヤトミローザ(8月15日頃~)
ヤトミローザ
俵型の赤いぶどうです。甲斐路に似た食感ですが、8月中旬から熟す早熟です。

ゴルビー(廃止となりました)
ゴルビー
「赤いピオーネ」として人気の、赤い大粒のタネナシぶどうです。巨大粒ぶどうの代表品種で、写真のように500円玉より大きいサイズになることも、、、ですが、病気に弱く、2018年で終了(廃止)となりました。

その他のもぎ取り可能ぶどう
シャインマスカット(絶賛実施中、但し、8月末から9月第2週頃まで)
クイーンニーナ(ゴルビーに替わる赤色ぶどうの期待品種!2019年の今年はまだ極少量となります)
クイーンセブン(2021年よりもぎとり予定)
安芸クイーン(味は良いけど、色付きが悪いのでもぎ取り可能になる前に廃止かも、笑)

当園・園主が2001年に記録した「ブドウ園農作業風景」もよろしければご覧下さい。

© 1970-2019 観光 北田園