オゾン層を破壊する農薬について

(間違いがあったらメールください)

新聞によると1999-2000年におけるオゾン層の厚さは過去最低(最薄)でオゾンホールの消滅も最も遅かったということです。
オゾン破壊物質としてフロンガスは有名ですが、農薬、特に土壌燻蒸剤(土中の殺菌、殺虫を目的とする農薬)に
オゾン破壊物質があると聞いてはいたものの、化学に疎いもので、商品名を言ってもらわないとわからなかったのですが、
最近、園芸試験場の方から商品名とオゾン破壊に関するHPアドレスを教えていただいたので、ここで公開いたします。

商品名も特に伏せませんが、2010年には全廃する事が決まっている(モントリオール議定書)のでご理解いただきたいと思います。

オゾン層を破壊する臭素を含む農薬の臭化メチル剤(Methylbromide)についてですが、臭素はフロンガスで問題の塩素の10倍の
オゾンを破壊すると言うことはただ、驚いてしまいました。
実は恥ずかしながら、我が家でも年に1回500mlの臭化メチル剤を慣例的に使用していたので、
すぐに使用を止めたいと思います。

特に農家の方にこのページに関する感想をお寄せいただきたいです。
(最後になりましたがご協力いただいたuematuさん、ありがとうございました)

2000年3月7日

© 1970-2017 観光 北田園